NestrinG~ヴァイオリンdeゲーム~

レトロゲームをヴァイオリン等のクラシックで演奏しています!活動状況をこのブログで進めて行きたいと思います!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コミケおつかれさま&告知

コミケおつかれさまでした!
遅刻&新譜ナシというgdgd状態で行きましたが、次回はちゃんとやろうと思います!(おい
秋のM3では演奏スペースでゲーレジェの時のように、生ヴァイオリン&スピーカー+伴奏トラックで今までの曲をやる予定です!

さらに!既に3日後ですがヴァイオリンとピアノでライブやります!

8月19日(金) 20:00 i n F(西武池袋線「大泉学園」北口下車徒歩5分 練馬区東大泉3-4-19 津田ビル3F)
  お店のHP
チャージ¥2000+飲食代

予定曲
スーパーマリオブラザーズ
グーニーズ
リブルラブル
ソロモンの鍵
悪魔城ドラキュラ
マッピー
スーパーマリオUSA
Hope & JOY PEACE & LOVE (グラディウス)

ジャズのスタンダードなんかもほんのりやる予定です。アドリブってどうやんの

よしー
スポンサーサイト
  1. 2016/08/16(火) 02:39:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームレジェンド24に参加します!

こんにちは!こんばんは!
日付変わってすでに本日ですが、6月12日(日)川口市市民ホールフレンディアでのゲームレジェンド24に参加します!
新譜はありません!
正直前回と同じなんですが、ヴァイオリンと伴奏音源で06bでごりごり弾いてます!
よかったら是非!
  1. 2016/06/12(日) 00:45:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゲームレジェンド23に参加します!

こんにちは。よっしーです。

今週末11月1日(日)、ゲームレジェンド23(JR京浜東北線川口駅徒歩1分川口市市民ホールフレンディア11:00~15:30)に参加します!

今回はバイオリンとスピーカーを持ってって生演奏やります!!
ツインビー、グラディウス、沙羅曼蛇、ゼルダの伝説、スーパーマリオブラザーズ、アールタイプ、パックランドなど過去に作った音源から演奏に使う音源を鋭意製作中です!

場所は7b、会場の一番端っこでお待ちしています!

  1. 2015/10/28(水) 22:48:17|
  2. ゲームレジェンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【C88】ゼルダの伝説夢をみる島後編【クロスフェード】

大っっっっっ変遅くなりました!!!(二つの意味で)

前編頒布より1年、、、年内に出すと言っておいて半年あまり、M3にも間にあわず…ようやくお届けすることができます。
本当に申し訳ありません。

というわけで気を取り直してクロスフェード試聴どうぞ><



8月16日日曜日・西ら-37bとなります。

頒布価格は前編・後編供に800円、セット価格1500円を考えています。
旧譜もいくつかもって行く予定です。

ジャケットはこんな感じ、裏には曲目が書いてあります。

<表>
omote.jpg


<裏>(クリックで拡大)
ura.jpg


簡単ですが、東京ビッグサイトでお会いできるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします。
  1. 2015/08/13(木) 23:26:25|
  2. C88
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレススタート行ってきた&コミケ頒布ゼルダの伝説夢をみる島後編曲目解説

こんにちは。よっしーです。

今日はしうやとPRESS STARTに行ってきました!

2006、2009年以来の参戦でしたが、今回も素晴らしかったー!
特にゼルダの後半部分とか、俺屍とか、マザーがよかったなあと思いつつ。
しうやはクロノと俺屍がよかったですって。

今年でひと区切り、プレススタートは今年で最後とのことでアンコールは何をやってくれるんだろうと思っていたら
10年分のメドレーとか普通はしないってか出来ませんって!
初めて行った時は落ち物パズルメドレーの選曲に脱帽したりしたモンですが、なんかこうプロの仕事の10年の重みっていいますかなんていうかとにかくよかった!(こなみ

そんなわけでコミケも来週に控えて、今回の曲目解説です。前回に引き続きやや専門的なことが書いてあったりしますが、ソースはありません。全て主観ですよ(何

いちお前半のクロスフェイドはこちら


前半に収録のタルタル動画はこちら(ニコ動)

後半クロスフェイドもはコミケ始まるまでにしうやがあげます!

8月16日日曜日
場所は西ら37bで待ってます

よっしー
----

1.GB起動音
スーパーマリオのコインを意識したリズム。ド-ド(オクターブ上)で。

 2.メインテーマ
落ち着いたイントロからはじまるメインテーマ。フィールドは全てこれのアレンジです。(解説の伏線

3.洞窟
前半の録り損ねを先に何曲か。本当はチェロとヴィオラでメロのおっかけをやりたかったのですが、音域が足りなくてチェロで先に低音をやっちゃってます。シド#レラ(最初の音~2度~2度~5度)での謎の暗示(前編参照)とともにアングラーの滝つぼではまんま2オクターブ上げて出てきます。

4.モンキーブリッジ
キッキーが肝かと。おさるさんが作る橋。

5.ハチのす
コミカルなシーンですけど、これ実際にあったら相当やばいと思います。

6.夢の中へ?
録音の出来が微妙なのは承知していますが地味に夢をみる島のテーマに沿っているので外せなかったジングル。寝グラフィック活用。

7.夢の中?
眠りから覚めたリンク、謎の場所にいます。オリジナルがGB音源のためどこが1拍目かわからなくて採譜のとっかかりで大変無駄に時間がかかりました。夢の表現からか意図的にやってるんだろう1曲 。

8.かぜのさかなのうた~砂浜
今作一番切ないシーンかも。自分の技量をはるかに超えた高音だったので切り貼りまくりですごめんなさい。ねえリンクちゃんと弾けた?ぜんぜん。  
 
9.滝つぼ出現
カギをガチャっとやるとそこはダンジョンの入り口。じゃーん!

10.Lv4アングラーのたきつぼ
洞窟の音楽を2オクターブ上げて出来上がり。打ち込みだとオクターブ指定するだけですけど、リアルだと別に弾くしか!

11.しおさいのハープ
GBでリアル楽器を表現するのも無謀っちゃ無謀ですけど、ピチカートにリバーブかけたらいけるかも!って思ったけど全然そんなことなかったので普通に弾きました。もちろんテンポ的にもピチカートでは無理。無理。

12.マンボウのマンボ
マンボはラテン音楽の一つ。 キューバの音楽形式でダンスのスタイル。 Mamboという言葉とはハイチの土着宗教ヴードゥーの女司祭の名前で「神との対話」の意味を持つ(ウィキペディアより)。マンボウは、フグ目マンボウ科の1種である。巨体と独特の体型が特徴の海水魚である(ウィキペディアより)。駄洒落やん。うっ

13.オバケのおうち
荒れ果てた家の中は村のアレンジ。家のアレンジではないところに、かぜのさかなの支配からは解き放たれた存在であることを示しているのかあるいは既に家ではないということなのか(深読み)。家に帰りついて満足したおばけは…。

14.Lv.5ナマズのおおぐち
ダンジョンごとに音楽が違うって贅沢すなあ。チェロは切り貼りです。C-G- Db-Fの連続なんて俺には無理。

15.あらしのマリンバ
GBでリアル楽器を表現するのも無謀っちゃ無謀ですけど、弦楽器でもマリンバの音なんて出ませんから!ぽこぽこ。

16.釣り
マンボからのボレロのリズム。メインテーマのアレンジ。水に関係するのは既存の音楽形式を採用するっていう内部ルールでもあったのかしら。洞窟→アングラーの滝つぼも洞窟の音楽の形式の流用といえばそんな気もしなくもないような気がする今日この頃。

17.みなみのしんでん
島の秘密の核心に迫る神殿。シからではなくドから始まるこわい感じのかぜのさかなのうた。

18.Lv6.かおのしんでん
みなみのしんでんからのLv6この音楽かよ!みたいな。メロはないけど南の神殿でのメロが勝手に脳内で再生されるかのようなBGM。バイオリン2本で弾いていますが、左右に音が散らしてあるのを耳コピで採譜しきれてません。バッハぽい。

19.さんごのトライアングル
鉄の音出ません。ヴァイオリン2本のフラジオを何となく。ちきちきちっちーんなアタックが欲しいなと思って1本ピチカートにしてみたりもしたけれど全然はまらなくてあきらめました。

20.急流くだり
メインテーマのアレンジ。川の流れを半音階でやってますが例外っぽいです。例外。

21.カエルのソウル
普通のかえるの歌は輪唱でカノン的に同じキーのメロディで追いかけますがカエルのソウルは半音(というか増8度)上がりながら追いかけます。これ成立するんだ!って思いつつ録音したら楽しかった。

22.ニワトリ小屋
てってれってれ、コケー てってれってれ、コケー コケーの部分がニワトリっぽいイメージというか、ニワトリにしか聴こえません。ある意味ゼルダの象徴。昔から鳥の鳴き声を模したのを曲に採り入れるってのはよくある手法でサン・サーンスとかメシアンとか有名かもです。

23.Lv7.オオワシのとう
単音でいつ終わるとも知れない単純なフレーズのループが続いた後、高音で謎のモチーフが現れます。

24.アルバトス戦
専用のテーマからのダンジョンボス音楽。ベースのラインで半音下降を見せた後、抵抗するかのように半音上行を奏で、やっぱり下がります。登場後ひとしきりデモが終わるとやっぱり普通のダンジョンボス音楽なあたり、もう避けられない運命。

25.ゆうなぎのオルガン
セイレーンの楽器のひとつ。元々空気ってか風を送り込んで音を鳴らす楽器のはずですが凪って風やんでるじゃないですかー!オルガンをイメージしてノンビブラートでひいてます。

26.カメイワ戦
イントロの最後でおなじみの半音階下降形。見かけだおしってかもう物語のアクセントでしかない亀さん。

27.Lv8.カメイワ
物語も佳境です。ベースのラインで半音下降を見せた後、フレーズ終わりにダンジョンと魔物全体が抵抗するかのように半音上行を奏でます(デジャヴ)。後述のラスボス戦でも半音下降ののち半音上行を使うあたり、作曲者の意図が感じられるのです(言い切ったが根拠なし


28.えんらいのドラム
チェロ叩き再び(借り物)、ばんばん。この録音の後、ついにチェロ買いました。


29.かぜのさかなのうた~聖なるタマゴ前~
まんげつのヴァイオリン、まきがいのホルン、うみゆりのベル、しおさいのハープ、あらしのマリンバ、さんごのトライアングル、ゆうなぎのオルガン、えんらいのドラムが揃った演奏です。今回は収録されてませんが、せいなるタマゴ前での演奏はダンジョンをクリアして持ってる楽器が増えるたびにきちんと楽器ごとの音色が増えていってアレンジが変わる豪華仕様でした。譜面におこすと、どの音がどの楽器なのかもちゃんとわかります。

30.せいなるタマゴ
謎のモチーフがひとしきり鳴ったあと50秒過ぎからとてもヘビーなかぜのさかなのうたが流れます。雑魚敵が出なくてめぐるめぐるタマゴのろうかは矢印のままラスボス部屋まで直行するのが普通なので全部聞いたことのない人多数。もったいない。

31.シャドー戦
半音階下降形は目覚めの暗示(しつこい)。
しかし目覚めたくないモノの代表として、すんなりとは下がりません。登場シーンは2度のトリルでシ-ラ#、ラ-シb、ラ-ソ#、ソ-ラb。レb-ド、シ-ド、シb-ラ、ラ-シbと半音降りたのち必ず抗うかのように半音上がりのトリルを展開します。
さらに戦闘開始時にはラb-ソ-ソb-ファと半音階で下降した後にさせるものかという風情でソ#-ラ-ラ#-シ と半音階の上行形。
とはいえイントロ後はかぜのさかなのうたのアレンジなのが、結局のところかぜのさかなの支配からは逃れられない存在である悲しさ。 

32.シャドー戦2
そして最終形態ではなぜか中ボスの音楽。半音下降音階であるところの目覚めのモチーフを使わないこれは音楽でも精一杯の抵抗を見せる演出、というのがNestrinGの見解です。じゃなきゃダンジョンボスの音楽でいいんだし。前編の再録でござる。

32.目覚めのうた
ともにめざめよう!っていわれてもさ。楽器グラフィックがなくとも奏でているのはセイレーンの楽器群。そして島は・・・

33.エンディング
かぜのさかなのうたからのフィールドアレンジのエンディング。収まりがよいので白黒版の収録です。操作できませんが大海原もある意味フィールドという意味では徹底しています(解説的複線回収)。かぜのさかなのうたのメロひとつとってもシリーズオリジナル作曲者とは違う作曲スタッフ陣の産みの苦しみとか、ひとつひとつの作曲へのこだわりが透けて見えるような作曲群。録音も大変で(略

34.かもめ
DX版をノーコンティニューでクリアすると見られます。マリン・・・・・・。



  1. 2015/08/09(日) 01:15:22|
  2. C88
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。